副業で会社に迷惑をかけてしまうケースがある

会社に内緒で副業をしているという人も少なくないでしょう。
しかしながら意外なところで副業をする事で会社に迷惑をかけてしまう場合がある事を理解しておきましょう。
これはある男性の副業体験談です。

男性は会社には内緒で副業をしていました。副業は夜だけだし会社の仕事をキチンと終わらせてから
帰社しているし会社には迷惑をかけているつもりはありませんでした。
ですがある日、副業先でケガをしてしまったのです。
そのまま病院へ行き、仕事中のケガという事で労災扱いにしてもらう事になりました。
ここで問題が生じます。確かに労働時間中のケガである事に違いはありませんが、保険証は本業の会社で
保険料を会社に半額出してもらっているわけで、アルバイト先のケガの労災分まで補ってくれるわけがありません。
結局保険会社から会社の総務へ労災についての確認の連絡がきたことで副業をしていた事がバレてしまったのです。

同時に副業中にケガをしてしまったために本業の仕事にも支障をきたしてしまいました。
体験談の男性のようにケガをするケースは稀にしろ本業と副業で疲労が蓄積し風邪をひいて会社を体調不良で欠勤したり、
または睡眠不足で本業中にボーットしてミスをしてしまったり、
本業で急な残業が入り副業を当日に欠勤してしまう事もあるかもしれません。

一日は24時間、そして体は1つしかないのですから、本業と副業を無理なく行える量でなければ
どちらにも迷惑をかけてしまう恐れがあります。

サイトをチェック

■どうして仕事を探せばいいの

副業を始めてみたいと思っている人の中には、どうして始めていいかわからないという人もたくさんいることでしょう。
また、在宅ワークといってもどんなふうに進めていけばいいのか不安で二の足を踏んでいる人も少なくないかと思います。
でもせっかく副業や在宅ワークに興味を持ったのですから、自分でいろいろと調べてみることをオススメします。
初心者や初めての人が仕事を探すのなら、やはりインターネットを検索するのが最も効率的でしょう。
「副職」や「在宅ワーク」といったキーワードで検索すれば、たくさんのサイトがヒットします。
それらを見ると、初心者や経験のない人でも取り掛かれる仕事がたくさん紹介されているのがわかるはずです。
仕事の内容は多岐に亘るので、その中から自分でもできそうなものを探すのはそう難しくはないと思いますよ。
業種や条件などをじっくりと検討して、自分に合ったものを見つけ出しましょう。
そして自分が「これは!」と思うものがあれば、是非エントリーしてみてください。

■テストがあるケースも

ただし、サイトや仕事内容によっては履歴書やテストを採用しているケースもあります。
これらは実際に応募者がその仕事に向いているかを依頼主が確認するためのものなので、あまり緊張する必要はありませんがしっかりと行わなければなりません。
履歴書もほとんどが「ウェブ履歴書」が有効なので、ダウンロードして使用しましょう。
こういった形式を取り入れている企業や雇い主は仕事に対する姿勢がしっかりしているので、これらがクリアできたなら良い仕事関係が結べることとなるでしょう。
サイトで紹介している仕事の数や量は非常に多いので、自分に向いていないとか無理が生じるような仕事を選択する必要はありませんよ。

Copyright© 2010 忙しい女性にもオススメの内職案内 All Rights Reserved.